2F - NOW OR NEVER -

2F - NOW OR NEVER -
2F - NOW OR NEVER -

Friday, April 20, 2012

BICYCLE



税込:¥100000‐


60’s COLUMBIA BICYCLE

COLORはブルーメタリックになります。

リアブレーキがコースター・ブレーキのタイプです。

街乗りにも勿論、DISPLAY用としてもいけます。

アメリカで見つけた時は、屋根付き、シャッター付きのガレージの中に

車と一緒にとめてあったのを頼んで譲ってもらい、仕入れてきました。

古い年代の物としてもコンディションは非常に良好です。

タイヤだけ、テーピング入りのドイツ製の新品のタイヤに交換しました。

MOTORCYCLE と同じでタイヤは走行時に地面と接する唯一の箇所なので、

重要なパーツなので、安全性を考えて、新品に交換してあります。



60'sのCOLUMBIAでこのコンディションでは

なかなか見つからないと思います。











税込:¥60000‐

70's SCHWINN STING-RAY 

COLORは非常に希少なYELLOWになります。

4枚目の画像にあるパーツの刻印 「76」から、

70年代のSTING-RAYとおもわれます。

リアブレーキがコースター・ブレーキのタイプです。

数あるSTING-RAYの中でも

今回の1点の様なYELLOWの物はかなり貴重だと教わりました。

バナナ・シートはシート部が加水分解していた為、

ステーやシーシーバーの様なパーツはオリジナルのまま使って、

シート部だけ交換しました。

オリジナルのシートは濃いベージュ色のものになり、店頭に保管してあります。

タイヤはSCHWINN WESTWIND と入ったオリジナルの物のままです。

1963年にSCHWINN社が発売を開始した

Sting-rayになり、

その中でも最もベーシックなスタンダードの形の自転車になります。

当時よりその特異の形から少年達の人気が非常にあり、

後のBMX等の原型となる自転車でもあります。

COLORも非常に珍しいYELLOWになります。



COLUMBIAもSCHWINNも非常に歴史のある

アメリカを代表する自転車メーカーかと感じます。



2点ともにおすすめです。


宜しくお願いいたします。


used clothing
NOW OR NEVER
営業時間:12:00〜20:30
166-0003 東京都杉並区高円寺南4-24-2春口ビル2F
phone:03-3317-7707