2F - NOW OR NEVER -

2F - NOW OR NEVER -
2F - NOW OR NEVER -

Wednesday, March 22, 2017

JEEP CAP

















 



 



 SOLD

 40’s W.W.2 U.S.MARINE CORPS 「M1941」 JEEP CAP





 

 第二次大戦下のU.S.ARMY(米国陸軍)及び

U.S.M.C.(米国海兵隊)で使用されていた

通称「JEEP CAP」の御紹介です。

 正式名称は「Cap, Wool, Knit, M1941」になり、

1942年にU.S.ARMYではじめて支給されました。

 「JEEP CAP」は、

ヘルメットの下に被る事を想定した略帽としてつくられたもので、

クッション及び防寒帽としての機能も備わっており、

側面の折り返しを降ろして耳を覆う事も出来、

デザイン性と機能性の高いMILITARYアイテムです。

 また、この通称は、米国兵士がジープに乗る時に

ヘルメットの下に着用していた事が名前の由来になっているようです。

 大戦時のオリジナルは、

頭頂部に「STARFISH PATTERN」(ヒトデ型)と呼ばれる

6本のステッチが施されており、

今回、御紹介したアイテムも同様の

6面ハギのSTYLEになります。

 上画像でも確認出来る様に、

ツバ部分にもステッチが施された

古いディテールになります。

 オリーブドラブCOLORの

素材は100% WOOLになります。

 後に製造されるモデルは、

アクリル素材のものが多くなり、

頭頂部は4本のステッチの4面ハギに変更されます。

 SIZE表記は「M」になり、

被り易い良いGOOD SIZEです。

 この年代のものとしては

USEDの良好なコンディションになり、

着用には問題ない状態です。

 昨今、めっきり見付からなくなった

オリジナルの「M1941」 JEEP CAP、

価格もリーズナブルになっておりますので

大変、おすすめになります。
 
 よろしくお願い致します。








 Instagram nowornever_koenji   

 こちらから  https://instagram.com/nowornever_koenji/
 
 




used clothing
NOW OR NEVER
営業時間:12:00〜20:30
166-0003 東京都杉並区高円寺南4-24-2春口ビル2F
phone:03-3317-7707