2F - NOW OR NEVER -

2F - NOW OR NEVER -
2F - NOW OR NEVER -

Thursday, June 23, 2016

VIETNAM WAR H.B.T. CAMO.柄 PANTS

 














 
 











 
 





 



 







 SOLD
 
 60's VIETNAM WAR HERRING BONE TWILL (H.B.T.)

 CAMO. 柄 PANTS

 

 



 1960年代初期のVIETNAM WAR(ベトナム戦争)に使用された

MILITARY PANTSの御紹介です。

 SIZE表記は確認出来ませんが、

実寸で、おおよそ W 33inch × L 30inch になり、

大変需要の高いGOOD SIZEになります。
 
 状態は、殆ど着用された形跡が見られない

MINT CONDITIONになります。

 ボタン等も、全てフルオリジナルの状態です。
 
 前合わせは、この手のPANTSでは数少ない

ボタンフライの仕様になり、

トップボタンのみトグルの様なものに引っ掛けることで

比翼で覆われる工夫が施されています。

 COIN POCKETと

サイドに左右に2つずつ、計4つの

フラップ付き、マチのあるパッチPOCKETが付き、

5POCKETS仕様となります。

 レングスはテーパードが利いた

非常に履き易い綺麗な細見のシルエットです。

 柄は「ダックハンター・カモフラージュ」ですが、

第二次世界大戦頃に初めて採用されたものとは異なっており、

初期の柄がさらに変化した様な迷彩柄になります。

 これらの柄は、通称「フロッグスキン」、

「レオパルド」や「ベオガム」などとも言い、

特にベトナム戦争直前に米軍の軍事顧問や特殊部隊が

「ダックハンター・カモフラージュ」の衣類を個人調達し着用していたことから

「ベトナムパターン・カモフラージュ」と呼ばれています。

 特殊部隊等の為に調達、配給されたもの

である事が解ります。

 「タイガーストライプ・カモフラージュ」の柄と同様に

オーバープリントによる染色が施されている為、

配色や柄の模様がより細かくプリントされているのも特徴的です。

 素材は、右綾織りのH.B.T.(ヘリーン・ボーン・ツイル)になり、

柄の特徴から見てもハンティングなどの民間のものには見掛けますが、

特にこの年代のMILITARY アイテムには見掛けない

大変、珍しいSTYLEになります。

 また、要所に補強による縫製が施されていたりと

MILITARY アイテムならではの

工夫されたつくりが目立つ1点になります。

 大変希少で玉数が少なく、

状態、SIZEが良いものとなると

尚の事、見付からないです。

 非常におすすめです。

 よろしくお願い致します。
















 Instagram nowornever_koenji   

 こちらから  https://instagram.com/nowornever_koenji/
 
 
 












used clothing
NOW OR NEVER
営業時間:12:00〜20:30
166-0003 東京都杉並区高円寺南4-24-2春口ビル2F
phone:03-3317-7707