2F - NOW OR NEVER -

2F - NOW OR NEVER -
2F - NOW OR NEVER -

Wednesday, December 23, 2015

TYPE M-1926 









 

  ~30's U.S.ARMY  TYPE M-1926 (MINT CONDITION)

  DOUBLE ブレスト ウエストベルト付き ヘチマ襟 WOOL COAT



  税込:¥39,900- ⇒ 30%OFF 税込:¥27,930-


 






 
 襟元TAG。
     
 COLOR;淡いカーキグリーン
 
 SIZE:表記有りませんが、40inch 程







 

 ウエストベルトも欠品なくしっかりと付き、

フロントで掛けボタン2個で調整でき、

しっかりとホールドされる仕様です。








 カフスにもストラップ、アジャスターが付きます。









 古い4穴TYPEのボタンが使用されています。










 襟の形はショールカラー(へちま襟)です。

 上の画像の様にボタンを上まで締めることで
 
Vゾーンは狭くなり防寒性等も高くなり、

一番上の画像の様に1個ボタンを開ける事で

すっきりした襟元となります。









 後ろ姿は、センターベントが入り、

すっきりした表情です。









 フロント左右に付く、

フラップ付き、パッチPOCKET。

 形も綺麗な丸みを帯びており、趣きがあります。

フロント部というよりも

真横に近い場所に付いています。

 使い易さを追求しての事でしょう。
 






 
 

 ショールカラーの襟を立てると

後頭部から耳まで覆い、

風の侵入を防いでくれます。

 
 
 


 
 第二次世界大戦時以前にも同様のモデルのCOATが

「M-1926」として1926年より、
 
U.S.ARMYなどで使用されていましたが、

こちらは、襟元のTAGにも

OHIO州 COLUMBUSにあった
 
「OUTDOOR MILITARY STORES」と

刺繍にて表記が有る様に

民間用として使用された可能性は有ります。

 ボディーのメルトン地も非常に目が詰まっており、

大変、上質なしっかりとした創りになっております。

 ライナーは貼られていないTYPEです。

生地の端が出る箇所には全ての箇所に

しっかりとパイピング処理が施され、

縫い目等からの風の侵入も防いでいます。

 かなり、クオリティーの高いWOOL COATです。

防寒性、防風性、保温性等非常に高く、

このCOAT、1枚羽織るだけでかなり温かいです。

 今、このCOATをこのクオリティーで新品でつくるとなると、

もの凄いコストがかかることでしょう。

 まさに当時の人が良い素材、それに合ったより良い手法を使い、

一生懸命につくった事がひしひしと伝わってきます。

  このCONDITIONでこの価格、

かなりのお買い得となっております。

  今後、もし見付かっても
 
この価格では出せないでしょう。
 
 

 
 大変おすすめの一押しアイテムです。




 よろしくお願い致します。












 Instagram nowornever_koenji  
 
 こちらから  https://instagram.com/nowornever_koenji/
 
 
 






used clothing
NOW OR NEVER
営業時間:12:00〜20:30
166-0003 東京都杉並区高円寺南4-24-2春口ビル2F
phone:03-3317-7707