2F - NOW OR NEVER -

2F - NOW OR NEVER -
2F - NOW OR NEVER -

Sunday, November 1, 2015

Wrangler PROTO MODEL







 1940年代、Wrangler PROTO MODELの中でも

生産期間が特に短い「サイレントW」のMODELになります。











 バックPOCKETに入るステッチが「W」のみになり、

真横一文字に2本のストレート・ステッチが

入らないMODELです。






 
 バックPOCKETの形状も

通常のものに比べ、縦長な形状になるTYPEです。







 バックPOCKET裏はチェーンステッチになります。













 フロント ボタンフライの裏に付くTAGには

通常、「Wrangler」の「W」の文字が

外巻きから始まる表記に対し、

内巻きからはじまる通称「内巻きTAG」の表記が刺繍で入ります。

 この時点で既にRODEO BENは

そのデザインに携わっていたのでしょうか?

 「内巻きWrangler」の上には

通常のベルマークではなく

「BLUE BELL'S」と表記がレタードで入ります。

  通常のTAG表示。

 こちらは、このPROTO TYPEのものではなく、

通常の50'sのTAG表示になります。

 「Wrangler」の「W」が

こちらの通常のものは

内巻きからはじまらず、

外巻きからはじまっているのが解ります。








 通常の「11MW」になると

裾はWrangler特有のシングルステッチ仕立てになるところが

チェーンステッチになります。









 ベルトループはオフセットセンターループになります。

 ヨークの合わせも生地が厚くなり縫い付け難かったのか

左右にズレが生じています。









 裏リベットはUFO型になります。











 コインPOCKET裏もチェーンステッチ仕立てになります。







 滅多に見付からないPROTO MODELになります。

 SOLD
 


 なかなか店頭で売りに出る事も見られないものになります。
 
 色残り、色落ち具合、

コンディションも良好です。

 SIZEも実寸で、

おおよそ W 31inch × L 32 inch  となり

大変需要の高いGOOD SIZEになります。
 
 極端に小さいSIZEか

極端に大きいSIZEのモノが殆んどの中、大変、貴重です。
 
 それも「BLUE BELL」社が「Wrangler」を立ち上げ、

「RODEO BEN」というリアルなWESTERN COWBOYをデザイナーとして起用し、

「11MW」というモデルの元となるこの「PROTO MODEL」が

存在する証しにもなるのではないでしょうか。

 かなりリーズナブルな価格になっております。

 この機会を見逃す手はないでしょう!!
 


 


   Instagram nowornever_koenji 


   こちらから  https://instagram.com/nowornever_koenji/




 



 
 
 
used clothing
NOW OR NEVER
営業時間:12:00〜20:30
166-0003 東京都杉並区高円寺南4-24-2春口ビル2F
phone:03-3317-7707